得したい方へ!ピクサスは大手通販サイト販売だから安心です インクジェットプリンターの「お買い物」ならココがおすすめ♪

すぐに届いたのは大変助かりました。自宅で使ってますが無線で使えるので便利です。CANONの製品を信頼して選択したのにこの程度の品物か 私は二度とCANONの製品に手を出さないと決めた。

いまオススメの商品!

2017年01月16日 ランキング上位商品↑

ピクサス インクジェット プリンターCANON PIXUS(ピクサス) iP7230 インクジェットプリンター A4対応

詳しくはこちら
 b y 楽 天

10年近い前の製品と比較すると現在のIP7230は良くなったと思えるところが一つもない。レーベルプリントはまだやっていませんが!印刷を始めるまでが結構時間がかかります。付属のインクタンクで年賀状の文面を、数日に分けて1000枚印刷したところ、黒インクの小さい方は無くなりましたが、インクタンクの交換をしないで印刷完了しました。もう一つはDVD等のレーベル印刷。設定もわかりやすく!とても使いやすいですね。設定も簡単で、すぐに印刷できました。無線LAN接続に対応しているので配線はコンセントに差して置くだけでOK。あまり機能が多くなく!レーベルプリントができるものがこちらしかなかったので!選択肢がなかったのは残念です。確認して買ったにもかかわらず二段トレイで後ろからの給紙がありませんでした。5)CDにプリントをしたいが使い方が分からない、説明がどこにも見当たらない。2)不要なソフトが山ほどついてくる。レーベルプリントはちょっとどころではなくがっかり。その他のインクタンクは半分以上残っているようです。音はそこそこしますが!パソコンとプリンターを別の部屋に置いているので!ちゃんと印刷されているのが分かってかえって便利です(笑)年賀状印刷を主な用途に購入しました。。印刷開始までの待ち時間や動作音も許容範囲で、全然問題無いと思います。移動して使うノートパソコンからの印刷も簡単で楽ちんです。使ってみました。無線で印刷するのは初めてだったので、嬉しかったです。AirPrintは問題なし、快適です。文面はカラーイラスト入りですが!文字が多かったので!黒インクが特に減ったと思われます。購入前にメーカーサイトでいろいろ調べて購入したのでほぼ満足ですが!電源ボタンが見づらく操作しづらいことを除いたらパーフェクトです。レーベル印刷機能を汎用するユーザーも少なくないのではと思いますので、少数派の意見かも知れませんが書かせていただきました。誰かに譲ってエプソン製品を買い直そうかとも思っていますが、あまり期待はしない方が良いことは知っています。レビューでも確認し!仕様などもチェックしてからの購入ですが!やっぱり大きいです。これまで使っていたプリンターが壊れてしまったので!慌てて購入しました。3)初期設定に1時間近く要するプリンタは初めて。印刷開始時!自動的に前面排紙パネルが開くのが良い。ip4930が故障したための買い替えでした。サイズはやや大きいですが!機能的にはバッチリです。コピーワンスとかダビング点だとかのくそルールがありますが!オリジナルDVDのレーベル印刷もコピーされることを避けようとしているとかの事情でもあるのでしょうか?仕方なしにレーベル用の画像をイラストレーターなどで作ってからレーベル印刷のソフトの画像として選んで印刷しています。レーベル印刷用のお手頃価格プリンターがあればいいのにと思っているのですが、見当たらないのでどうしようもありません。スキャナーはないですが、年賀状を作るのとたまにワード文書を印刷する位の我が家には充分です。以前はケーブルでパソコンとつながないといけなかったのですが、これは無線でデータを送れるので便利です。率直な感想、これ本当にCANONの製品ですか?従来使用していたIP4300の買い替えです。始まれば1枚にかかる時間は前のものより早いように思います。すでに複数のプリンターを持っているのですが、2つの目的で購入しました。自宅用に。とにかく録画した映画などをDVDやBD-Rに焼いておくのが趣味のようなもので、この機能が付いた初期のプリンターから複数機種(はじめエプソン次キャノン、その後またエプソンで今回がキャノン)を使用しています。使っていたプリンタの調子が悪くなり購入しました。1)インストールは気が遠くなるほど遅い。手間がかかりすぎて楽しくありません。すぐにプリンターの設定もできまして安心しました!!!今後の私の仕事の右腕になってくれるものと確信しております。ip4500を使っていましたが!急に壊れてしまったためにこちらを購入。が手差し給紙がなくなったのは残念です。買ってみて「あ〜やってしまった」という感じ。以前のiP4500や4700が早く起動して印刷できたのでとても残念(これしか機種がないから)エプソンは、インクが6色なのでインクの交換が面倒ですからね。手差しトレイの廃止は確かにちょっと不便ですが、困るほどでもないです。完全に私のミスです。主にレーベル印刷なんですが、インク充填などの時間がかかりすぎる。明らかに退化していると感じます。中心がずれるなどはなくなりずいぶん進化してきているのは認められるところもあるのですが、ソフト的にはこれほど使いにくいものがよく作れるなと言うくらいにがっかりというか、使っていて頭にくるレベルです。手差しトレイがないのも使いづらいです。一つはAirPrintでiPad等からの印刷。4)プリントが遅い!やかましい。ラベルプリントトレイの収納場所が準備されたのが良い。複合機も考えましたが!画像もそれなりにきれいに印刷できるとなると価格が高くなってしまうので!こちらに決めました。